今日から始まる魔の育児日記(ΦωΦ)

里帰り出産

こんにちは。

2人目の出産を無事に終えたハルウタです。

入院生活を終え、今日退院します。

ついに始まる2人育児。

娘(2歳児)と息子(0歳児)の初対面。

果たしてどんな日常が待っているのか!?

(ΦωΦ)恐怖しかねぇ。。。(笑)

自己紹介

改めまして、うちの家族を紹介します。

はるうた<br>おかん
はるうた
おかん

ハルウタです。

みんなのおかんです。

思ったより減らなかった、産後の体重にビビっている私ですよ(笑)

2人目育児に気合いを入れております。

まるもん<br>おとん
まるもん
おとん

おとんです。

まるもんと呼ばれています。

里帰り出産のため、一人だけ置いてけぼりなおとんです。

寂しいと言いつつ、1人ラーメンを楽しんでいる。

うーたん
うーたん

うーたんと言います。

暴れん坊な2歳児の女の子。

最近、田舎生活で野生化している娘です。

お姉ちゃん風を吹かそうとしている。

スプくん
スプくん

本日の主役。

あだ名はスプくんです。

産まれたばかりのミニマム赤ちゃん。

まだ世の中の厳しさを知らない、真っ白なBOY。

4人家族になりました!

新たなmen’s♡スプくんを加えて、これからどんな日常が繰り広げられるのかドキドキ。

私達家族を、どうぞよろしくお願いいたします!

終わりと始まり

約10か月の妊娠生活。

私は妊娠に気づいたときには、もう2か月過ぎていたので、悪阻から始まりました。

仕事もしていたので、快適な妊婦生活だったかというと、どうだろう(゜_゜)?

前半は悪阻で苦しみ、後半は大きくなるお腹を抱えての子育てに追われて、長かったようなあっとゆー間だったような

それでも特に大きな問題もなく、無事に出産出来て今があるので、人生で体験できる貴重な時期だったなぁと思います。

沢山の人に助けられて、幸せな今を実感できている

私は本当に恵まれているなと思います。

なので、自分がしてもらった分、それ以上に誰かの助けになれるように

これからの日々を、また新しい家族と共に過ごしていきたいと思います(*^^*)!!

2歳児と0歳児の初めまして

退院当日、娘は保育園に行ってます。

私が入院中はずっと保育園へ行っていたのですが、行きたくないとグズルときもあったようで、それでもママに会いたいとは一言も言わず、寂しさを我慢して過ごしていたそうです。

いじらしい(´;ω;`)

実家に帰ってくると、娘の玩具でいっぱいだった居間が、すっかり片付いてました。

朝、娘が保育園行く前に、

ばーば
ばーば

今日はママと赤ちゃんが帰ってくるから、

おもちゃ片付けておこうね!

ばーばに言われると、自分で全部の玩具を片付けたそうです。

いじらしい (´;ω;`)

寂しいのを我慢しながらも、赤ちゃんが来るのを、楽しみに待っててくれてるよう(´▽`*)

産まれてすぐにテレビ電話した時も、1番に喜んで、嬉しそうに赤ちゃんの名前を呼んでたらしい。

泣く(´;ω;`)ウッ…

夕方ごろに娘が保育園から帰ってきました!

玄関から、娘の声が

うーたん
うーたん

すぷくーん!!!

私は娘をお出迎えしに、玄関に行ったのですが、

『ママー!』

と、抱き着きに来るかと思いきや、

『赤ちゃんは?』

と、私をすり抜け、居間で寝ている息子のもとへ一直線!!!

思わず、

え...( ゚Д゚)

こんな顔になりました(笑)

母は寂しい( ゚Д゚)ネ

0歳児と2歳児の初対面!

娘の反応が心配だったけど、そんな心配無用でした(笑)

率先して弟の世話をしています。

泣いていたら玩具であやしてくれるし、おむつ交換の時は、いち早くお尻向きとおむつを持ってきてくれる。

息子が寝ていると

『しー!寝てるから静かにして!』

と、声が大きいじーじとばーばに注意しています(笑)

お姉ちゃん風吹かしてるぜ(*´з`)(笑)

これからどんな日常が待っているのか、楽しみになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました