3歳児お姉ちゃんの成長模様

日常

こんにちは。ハルウタです。

下の子が産まれてからしばらく経ちました。

3歳になってからお姉ちゃんになった娘。

ここ最近、お姉ちゃんの自覚が出てきたのか、はたまた幼稚園効果か、ますます成長著しいです!

そんな娘の成長記録第2弾!

お姉ちゃんとしての自覚!

弟が産まれて、娘がお姉ちゃんになってから半年以上経ちました。

あの時は、ちょうど3歳の誕生日を迎えて、いろいろ自分で出来るようになって来てたけど、まだまだおかんに甘えたな時期だったね。

だから急にお姉ちゃんらしく振舞ってといっても、難しかったよね(;’∀’)

弟が出来てからの生活は、今までの娘中心ではなく、弟中心の生活。

たくさんたくさん我慢したと思います(ノД`)・゜・。

おかんもいっぱい怒るようになったしね...(笑)

ごめんよ( ;∀;)でも仕方ないのだよ

それでもたくましく成長して、弟大好きな優しいお姉ちゃんになりました!

たまーにおもちゃを取り合って、ケンカをするけど(笑)

弟が転んだり泣いてたりすると、

うーたん
うーたん

お姉ちゃんが

「いたいのいたいの飛んでいけー!」

してあげるね!

と、言ってあやしてくれます。

これからもっと、お姉ちゃんっぽい姿を見せてくれるようになるのかな!?

成長が楽しみです( *´艸`)

どんどん成長!(幼稚園効果!?)

娘が幼稚園に行くようになってから、日に日に出来ることが増えていくような気がしてます。

最初にびっくりしたのは、塗り絵の仕方が変わったこと。

以前は、一色だけを絵からはみ出しながらもグリグリと塗ったり、塗らずに線を書いて終わり!という感じでした。

塗り絵なのか塗り絵じゃないのか?

それが、今はいろんな色を使って、あまりはみ出ることなく塗れています!

どんどん進化してますね!

幼稚園に行くようになって1,2週間でこんな感じに変わりました(゜-゜)

劇的な変化!

さわもんおかん
さわもんおかん

塗り絵すごく上手に塗れたね!

幼稚園で教えてもらったの!?

うーたん
うーたん

えへへへっへ(∀`*ゞ)

すごいでしょ!

お姉ちゃんと一緒に塗ったのー!

娘に聞いてみると、幼稚園の上のクラスのお姉ちゃんやお兄ちゃん達に、教えてもらいながら一緒に塗ったらしいです!

おかんが教えても上手く伝わらなかったのか、なかなか上達しなかった塗り絵が、こんな短期間で上手になるとは!

幼稚園てスゲー(;゚Д゚)

大人が教えるよりも、同じような年代の子供たちの中で教えあいながらの方が、子供の成長には良いのかもしれないですね。

他にもこんなに上達しました!

これはてんとう虫の工作。

後ろにタコ紐とストローで動くようになってます。

毎日何かしら制作したものを持って帰ってきます!

保育園と違って幼稚園は、ハサミやテープや折り紙など、自由に使って工作していいみたいなのです。

牛乳パックやお菓子の空き箱など、いろんなものを使って製作している娘はとても楽しそうです(´▽`*)

普段の生活の中でも、自分で出来るところは自分でやる意識が付いてきました。

使ったもの、玩具や絵本を言われなくても片付ける習慣も、少しですが(´-ω-`)身に付いてきました。

自分でできるようになってきたことで、こんな嬉しい効果も!!!ヽ(^o^)丿

今まで、娘から「あれやってこれやって」と言われても、下の子の世話をしてたりすると、「待っててね!」と待たせることが多かったのですが、娘が自分でしてくれるようになってからは待たせることもないし、待ちきれなくて泣いてる娘を叱ることもなくて、私も娘も精神的に楽になりました!

私も毎日叱ってばかりの生活にイライラして、ストレスでまた怒ってしまうという、悪循環が無くなって、気持ちに余裕が出てきましたね( ;∀;)

毎日イライラしてるのって疲れますよね...

息子が産まれてから、娘に対して当たりがきつくなっていたので、ほんと申し訳なかったです...

ごめんね(;_;)娘よ...

おかんもマダマダなのだ(;_;)

どんどん成長する娘に助けられてる今日この頃です(/ω\)

トイトレの結末

なんとなんと!!!

娘のトイトレがついに完結を迎えようとしております!

((((oノ´3`)ノパチパチゥエーイ

完結といっても、まだ完全におむつが取れたわけではないのですが、いったんは一区切りということでお知らせしますヽ(^o^)丿

今までのトイトレについては、この記事をご覧ください♪

私のトイトレは親が絶望的に頑張ってないもの(`・ω・´)になっておりますので、参考になるか分かりませんが、こんなパターンもあるよという意味で、参考にしてみて下さい(笑)

さて!

完全に本人任せなトイトレですが、見事にうちの娘ちゃんやってくれましたよ(笑)

だいたい娘が3歳になった頃からスタートして、今は7,8か月ほどが経過。

以前は、したくなったら自分でトイレでする!が完ぺきではないものの出来るようになったくらいで終わっていましたね。

ちょうどその辺りで幼稚園入学がありました。

そこから約2ヶ月!

現在は、日中はほぼパンツで過ごせています!٩( ”ω” )وヤッタネ

自分でトイレに行きたいときに行ってする、が自然と出来るように!

外出中も失敗することなく、トイレまで長く我慢することも出来ています。٩( ”ω” )وスゴイネ

前はウンチだけは、トイレで成功したりしなかったりだったのですが、今ではおしっこと同様、自分の意志で出来ております!

もうほぼ完ぺきと言って良いくらいの仕上がり٩( ”ω” )وイエーイ

おかんは合いの手しかしておりません(ΦωΦ)←おい(笑)

ということで、娘の努力の結果、見事トイトレ成功です!

ありがとうございます(ΦωΦ)←おい(笑)

親が頑張らなくても、子供のおむつは子供の努力で、自然にとれるという事が判明しましたね♪

ただ、やっぱり個人差があると思いますので、子供全員に当てはまるわけではないです。

それでも、今回の結果をみると、トイトレはある程度本人の意思や、やる気に任せてみてもいいのかもと思いました。

親がどんなに頑張っても、取れない時は取れないし、頑張らなくても取れるときは取れる。

結局タイミングなんだなと感じました(。-`ω-)

ともあれ、数か月間頑張った娘はほんと素晴らしいね!

おかんから、頑張ったでしょう☆彡を授けます!!!

いっぱい褒めました(∩´∀`)∩よーしよしよしよし

←上から目線(笑)

ちなみに、さっきまだおむつが完全に外れたわけではないと言いましたが、それは夜寝てるときだけは、まだおむつを着用しているからです。

ただこれは、単純に親の気持ちだと思いますが、「もしかしたらおねしょするかも(。´・ω・)」という、おかんのビビりな性格によるのもなので、娘には申し訳ないのですが、まだ寝るときだけはおむつを着用してもらっています。

でも、寝る前にトイレに行けば、夜はおむつを濡らすことなく朝まで寝てる様子を見ると、もう大丈夫そうです。

ビビりですまん(´・ω・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました