里帰り出産4 ~2人目の出産記録~

里帰り出産

ついに出産が始まります!

陣痛が始まってから、産み終えるまでの過程を

リアルに(´-ω-`)

容赦なく(。-`ω-)

まんべんなく(ΦωΦ)

綴っていきたいと思います!!!

陣痛キター

ついに陣痛がきました。

恐らく本陣痛です。

この痛みには覚えがあるぞ...(゜_゜)

目次が「陣痛キター」なんてのんきに言っておりますが、そんな余裕かけらもありません...(笑)

もうすでに死にそうです...(笑)

それでも、1人目の時の記憶がかろうじて残っているので、慌てたりはしませんよ(`・ω・´)

慌ててなかった...はず...( ;∀;)

入院

入院する前日の夜くらいから、定期的に痛みが来るようになり、入院当日は朝から15分間隔で痛みがありました。

2人目は産まれるまで早いよと言われていたけど、

まだ大丈夫だろうと余裕ぶっこきながらも、痛みの感覚が早いので、急いで入院準備とお風呂と身支度を済ませました。

今日入院になるとしても、せめて娘が保育園から帰ってくるまでは、待てればいいなぁなんて思っていたら、陣痛の痛みも弱くなり、感覚も30分くらい空いてきていたので、うっかりうとうとしたタイミングで昼寝をしてしまいました。

なんかすっごい余裕がある人みたい(笑)

いやいやそんなことないですから(笑)

1時間半くらい寝たかな?

すごい痛みで起きました。

あれー?また痛みが強くなってきたぞ(´・ω・)

と思って寝返りをうったら...

『ぼこん!!!!!!!!!』

突然お腹の中で、骨と骨がぶつかるような大きい鈍い音が聞こえて、すごくびっくりしました。

お腹の中で赤ちゃんがひっくり返ったのかな?

なんて思いながらトイレに行ってみたら、出血していて

な、なんじゃこりゃー!!!!

出血は初めてだったので、焦りました。

急に心拍数も大きくなり

やばいやばいやばいやばばばばb・・・・・etc(;゚Д゚)(;゚Д゚)(;゚Д゚)

昼寝をぶっこいていたあたしはどこへ行ったのか...(笑)

急いで痛みの感覚をはかり、病院と両親に連絡をし、急いで病院に向かいました。

いざ、出産へ

病院に着いてすぐ内診をしてもらいました。

この時は5分間隔で痛みがありましたが、まだ歩けるくらい。

でも子宮口は4~5cm空いていました。

先生が、あれ?これ破水してる?ような?

病院に連絡する前の状況を聞かれたのですが、直前までお昼寝していた私...(´・ω・)

「えっと...(´・ω・)ちょっと寝てて起きたらこんな感じで...(´・ω・)」

と、しどろもどろに伝えたら、ちょっと先生が笑ってた...

絶対余裕があると思われた!全然そんなことない小心者なのに(;O;)!!

少し恥ずかしい思いをしながら、そのまますぐ分娩台へ向かいました。

いよいよ戦いの始まりです!

産まれました

分娩台に着いたら準備が沢山あります。

出産服に着替え、お腹に機械をセットして、点滴を付け、アレルギーや既往歴などいろいろ聞かれながら、周りでは看護婦さんたちが道具をセットしていきます。

私は子宮口が全開になるまで、ひたすら痛みに耐えていました。

この時点で子宮口5~6cm。

痛みが断続的に襲ってくるので、しっかり腹式呼吸します。

痛いからと言って呼吸を止めてしまうと、赤ちゃんに酸素がいかず苦しいそうなんです。

前回の出産を思い出しながら、今回はできるだけ静かにすばやく産もう!

なーんて...希望を薄っすら持ちながら(笑)頑張って耐えていました。

全開はめちゃくちゃ大声で、痛い痛い叫んで産んだんですよ私(´-ω-`)

しかもすごい形相で(笑)

終わってみるとちょっと恥ずかしいくらい(笑)

だから今回は、出来るだけ静かに産みたいと

まぁ、出来るはずもなく(´-ω-`)ネ

痛すぎて大声Maxの段階で、子宮口9cm。

あと少し!

看護婦さんにめっちゃ子宮口グリグリされる(;O;)めっちゃ痛い

ついに痛みとともに、何かが出てきそうな感覚が!

看護婦さんの全開したよ!足もっと開いて!呼吸して!など

いろいろ言われてたと思うのですが、あんまり覚えていない...

痛すぎると周りの音って聞こえなくなるんですよ。

きっと看護婦さんが、いきんでー!て力を込めるタイミングを教えてくれると思うんですけど、

何も聞こえない私...

出てくる感覚に任せて力いっぱい踏ん張ったら

ずるるるるん!!!!!!

「頭出てきたよ!」

看護婦さんお声が

こーゆーのは聞こえる都合の良い私のお耳(´-ω-`)

もうちょっとか!

今どのくらいまで赤ちゃんの体が出てきているのか、出てくる感覚は分かりません。

看護婦さんたちの実況中継だけが頼りです。

だから、髪の毛見えてきたよ!とか上手上手!とか言われると、消えかけてた気力が少し復活します。

上手!とか言われるとめっちゃ嬉しい(;O;)

もっと言って(笑)

そしてついに

『んぎゃー!!!!!!!!!!』

元気な男の子が産まれました!

退院まで

結果的に、入院してから産まれるまで2時間の超スピード出産。

特に大きな問題もなく、母子ともに無事でした。

1回のいきみで全部出したねー

後から先生に言われて、確かにそうだったかも・・・

痛みに耐えていた時は長く感じたけど、実際はとっても安産でした。

良かった良かった(´▽`*)

産後の私の体はボロボロだけど、赤ちゃんが無事に産まれてホッとしました。

あとは退院まで、体を回復させながら、産まれてきた赤ちゃんと過ごしたいと思います。

産んだら終わりじゃない!

これから激動の2人育児の始まりです!

頑張るぞー!!!!おー!!!!( `ー´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました